ストップ DV/デートDV

大中小


かけがえのない
友達の力となるために


ひまわりの花は、太陽の光を浴びせて健康的な育て方をしないと、下にうつむいて元気がなくなってしまいます。


だからあなたも、友だちがまっすぐ頭をあげて、健康的でいられるように、「相手を尊重した付き合い方」や「デートDV」について、考えてみましょう。



打ち明けられた人は

まず、友だちの話しをさえぎらず、よく聴いてください。デートDVはめずらしいことではありません。あまりビックリし過ぎてしまうと友だちは、それ以上話せなくなってしまうかもしれません。おだやかな態度で落ち着いて話を聴き、「よく話してくれたね」と伝えてあげてください。


困ったら一人で抱え込まずに相談しましょう。あなたと友だちを助けてくれる相談窓口があります。


デートDVかな?と思ったら

周囲にデートDVのことで悩んでいる人がいる時には、信頼できる大人や専門機関へ相談しましょう。

友達に必要な情報を教えてあげるのも、友達の役割。

そして、信頼できる大人へつなげるのも、友達の役割。

ほんの少しの勇気を出してみよう。

あなたの気持ちは、必ず友達に伝わるはず。


<電話相談窓口>

沖縄県配偶者暴力相談支援センター
098-854-1172


沖縄県警ヤングテレフォンコーナー
098-862-0111
0120-276-556


沖縄県更生保護会DV加害者更生相談室
098-884-1018


沖縄県子ども人権110番
0120-007-110


チャイルドライン支援センター
0120-99-7777


<メール相談窓口>

沖縄県人権啓発ネットワーク協議会
「子どもの人権SOS-eメール」

https://www.jinken.go.jp/soudan/PC_CH/0101.html


https://www.jinken.go.jp/soudan/mobile/001.html


活動内容



PDF

△TOP